スタッフブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > スタッフブログ > 江東区で外壁塗装したい方必見!適用できる助成金と適用条件をご紹介!

江東区で外壁塗装したい方必見!適用できる助成金と適用条件をご紹介!

New 2023.12.03 (Sun) 更新

みなさん、こんにちは!! 外壁屋根の塗装専門店の深井塗装です!

深井塗装は国家資格を保有する自社職人が施行している地域密着型外壁塗装専門店です。

◎深井塗装のサービス内容

外壁塗装・屋根塗装・屋根カバー工法・屋根葺き替え工事・防水工事・シーリング工事

江東区にお住まいで、外壁塗装を考えている方はいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、江東区で助成金を活用して外壁塗装を行いたいという方へ向けて、その具体的な方法と適用条件について解説します。
この記事を通じて、助成金を最大限に活用し、外壁塗装を成功させるための知識を得ていただければ幸いです。

◻︎江東区で適用できる外壁塗装の助成金とは?

*助成金の概要

江東区では「地球温暖化防止設備導入助成」という名の制度があります。
この制度は、区民が所有する住宅に省エネ性を高める工事や機器を導入した際に、一定の費用が助成されるものです。
外壁塗装においても、特定の条件を満たす場合には助成金が適用されます。

助成金の額は、塗装面積(平方メートル)に1000円を掛けた金額が基本となります。
ただし、上限は20万円です。
この制度を利用する際は、事前に塗装面積を正確に計算しておきましょう。

*使用する塗料の条件

助成金を受けるためには、使用する塗料が特定の規格「JIS・K5675(屋根用高日射反射率塗料)」を満たしている必要があります。
さらに、日射反射率(近赤外線領域)が50%以上であることが求められます。
この条件を満たす塗料を選ぶことが、助成金を受けるための鍵です。

*募集状況と受付期間

2023年9月現在、助成金の申請は受け付けられていますが、予算額に達した場合は受付が終了します。
受付期間は2023年4月3日から2024年3月15日までとされています。
早めに申請を行うことで、助成金を受けられる可能性が高まりますよ。

◻︎外壁塗装で助成金を適用する際の条件とは?

外壁塗装で助成金を適用するには、どのような条件を満たしている必要があるのでしょうか。
以下で確認していきましょう。

1:住居の位置

助成金を受けるためには、塗装を行う住居が江東区内にあることが必須です。
自治体が提供する助成金は、その自治体の発展・振興を目的としているため、区外の住居には適用されません。

2:納税状況

税金を滞納している場合、助成金を受けることはできません。
住民税や国民健康保険料など、滞納している税金がある場合は、先にそれを解消する必要があります。

3:申請タイミング

助成金の申請は、外壁塗装の工事が始まる前に行う必要があります。
工事が始まってからでは、助成金の支給は受けられません。
事前にしっかりと申請手続きを行いましょう。

4:必要な書類

助成金申請には、運転免許証や外壁塗装工事の見積書など、特定の書類が必要です。
これらの書類が不備なく揃っていることが、スムーズな申請手続きの条件となります。

◻︎まとめ

江東区で外壁塗装を考えている方にとって、助成金は大きな支援となるでしょう。
しかし、その助成金を受けるためには、いくつかの条件と手続きが必要です。

この記事で紹介したポイントをしっかりと押さえ、助成金を有効に活用して、理想の外壁塗装を実現しましょう。

足立区地域密着!
お客様の大切なお家を
守ります
ご相談見積り診断無料です!!

0120-121-888 【営業時間】8:00~19:00

  • 外壁塗装ショールーム 来店予約でQUOカード進呈!!来店予約はこちら
  • クオカード進呈お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから

他社でお見積り中の方も大歓迎!失敗しないためにもぜひ比較してください!!