スタッフブログ

木目調のトタン外壁の特徴は?メリットもご紹介!

2023.12.26

みなさん、こんにちは!! 外壁屋根の塗装専門店の深井塗装です!

深井塗装は国家資格を保有する自社職人が施行している地域密着型外壁塗装専門店です。

◎深井塗装のサービス内容

外壁塗装・屋根塗装・屋根カバー工法・屋根葺き替え工事・防水工事・シーリング工事

外壁工事を考えている人々の中には、木目調のトタン外壁に関心を持つ方が多くいらっしゃいます。
トタンが多くの人気を集めているのはなぜなのでしょうか。
今回の記事では、トタン外壁の種類と特徴に加え、そのメリットについてご紹介します。
外壁材選びに悩む方々にとって、この記事が有益な情報源となれば幸いです。

□木目調もあるトタン外壁の種類と特徴をご紹介!

まず、トタン外壁の種類とそれぞれの特徴をご紹介します。

*プリント合板外壁

「プリント合板外壁」は、木目調のプリントを施したトタン板で、古い建物に多く見られます。
この外壁材は、金属でありながら木材のような外観を実現し、今も門扉やエアコン室外機の目隠しに利用されています。
耐久性も高く、亜鉛メッキに加え塗装が施されていますが、その分価格はやや高めです。

*波トタン板外壁

波トタン板外壁は、その名の通り波状に加工されたトタン板です。
この加工により縦方向の強度が増し、外壁としてのたわみや凹みを防止します。
小波加工がされたものが住宅用に主に用いられており、横方向の耐力はやや劣るものの、単価の安さと施工の容易さが魅力です。

*角波トタン板

角波トタンは、波トタン板と似ていますが、曲げ部分が角になっています。
波トタン板に比べて平面部分が多く、強度的にはほぼ同等です。
さまざまな建物の外壁に適しており、波板トタンより破損しにくく、しかし価格はやや高めです。

□トタン外壁のメリット

以下では、トタン外壁のメリットを3つご紹介します。

1.軽量でありながら耐震性に優れている

トタン外壁はその軽さが最大のメリットです。
重たい外壁材を使用すると、建物に負担がかかり地震に弱くなりがちですが、トタンの軽さは地震に強い住環境を作り出します。

2.経済的にも魅力的

トタン外壁は他の建材に比べて価格が安く、建築費の削減に貢献します。
また、取り扱いやすく、施工期間の短縮が可能で、更なるコスト削減が期待できるかもしれません。

3.耐用年数の長さ

トタン外壁は亜鉛コーティングにより錆びにくく、耐用年数が長いことも大きなメリットです。
適切なメンテナンスにより、さらに長持ちさせられます。

□まとめ

木目調のトタン外壁は、その種類と特徴、そしてメリットにより多くの人々から選ばれています。
プリント合板、波トタン板、角波トタン板などの種類それぞれに独特の特徴があり、建築のニーズに合わせて最適なものを選択できます。
軽量で耐震性に優れ、経済的でありながら耐用年数が長いことも、トタン外壁が選ばれる大きな理由です。

ご紹介した情報をもとに、トタンの外壁も検討してみてはいかがでしょうか。

監修者情報

代表挨拶

深井塗装が提案する塗装プランは、お客様の住まいに最適な塗料と施工方法を選択しています。定期的な塗装は、見た目を一新させると同時に、家の腐食や劣化を防ぐための役割を果たしています。

深井塗装では、施工前に近隣への配慮も忘れず、あいさつまわりやお知らせチラシを投函しているので、これまで施工中に近隣トラブルが起こったことはありません。東京都でのアステック施工実績No.1を獲得していることも、深井塗装の大きな強みです。

代表はもちろん、スタッフや職人と一丸となり、お問い合わせからアフターフォローまで、全力で作業していきます。

スタッフ紹介はこちら