スタッフブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > スタッフブログ > 外壁の色をチャコールグレーにするメリットや注意点をご紹介します!

外壁の色をチャコールグレーにするメリットや注意点をご紹介します!

New 2021.06.17 (Thu) 更新

住宅の見た目の印象を大きく左右する外壁の色選び。
外壁塗装を検討している方の中には、人気の高さからチャコールグレーが気になっている方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、グレー系を選ぶ際の注意点やチャコールグレーのメリットについてご紹介します。

□外壁の色にグレー系を選ぶ際の注意点をご紹介!

外壁の色をグレー系にする際の注意点を2つご紹介します。

1:明度によって印象が大きく変わる
グレーの中でもホワイトに近いグレーやブラックに近いグレーなど、明度によって目に映る色は大きく変わります。
ホワイトに近いグレーは明るい印象になる一方で、ブラックに近いグレーは落ち着いた印象になるため、出したい雰囲気が決まっている方は明度を間違えないように注意しましょう。

2:光の当たり方によっても印象が大きく変わる
晴れている日だと高級感や明るさなど独自の特徴を発揮するグレー系ですが、雨の日や曇りの日などは空の色と同化してしまうため、良さが際立ちません。
時には地味な印象や暗い印象を与えてしまう可能性があるため、光による見え方の違いには注意しましょう。

 

□外壁の色をチャコールグレーにするメリットをご紹介!

外壁の色をチャコールグレーにするメリットを3つご紹介します。

1:知的で上品な印象
チャコールグレーは一般的に、知的で洗練された印象を与えます。
そのため、外壁をチャコールグレーにすることで建物全体の外観が高級感や品位を演出し、周囲の人々に好印象を与えられます。

2:調和しやすい
チャコールグレーは中立色であるため、他の色と合わせやすいという特徴があります。
周囲の自然環境や近隣の建物の色とも調和しやすく、バランスの取れた外観を作り出せるため、後悔する方は非常に少ないです。

3:汚れが目立ちにくい
チャコールグレーは明るすぎず暗すぎず中間のトーンであるため、汚れが目立ちにくいという利点があります。
特に都市部や交通量の多い場所では空気中の微粒子や排気ガスなどによる汚れが発生しやすいため、チャコールグレーの外壁を選ぶことでそれらによる汚れが目立ちにくく、美観を保ちやすくなります。

□まとめ

今回は、外壁の色にグレーを選ぶ際の注意点と、チャコールグレーを選ぶメリットについてご紹介しました。
外壁の色をチャコールグレーにすると汚れが目立ちにくかったり周囲の環境と調和しやすかったりするメリットがあります。
一方で、地味な印象を与える可能性があるという注意点もありますので、グレー系の色を選ぶ方はその点も考慮に入れると良いでしょう。

足立区地域密着!
お客様の大切なお家を
守ります
ご相談見積り診断無料です!!

0120-121-888 【営業時間】8:00~19:00

  • 外壁塗装ショールーム 来店予約でQUOカード進呈!!来店予約はこちら
  • クオカード進呈お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから

他社でお見積り中の方も大歓迎!失敗しないためにもぜひ比較してください!!