スタッフブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > スタッフブログ > 外壁塗装で人気の色合いは?色選びで多い失敗もご紹介!

外壁塗装で人気の色合いは?色選びで多い失敗もご紹介!

New 2021.09.25 (Sat) 更新

外壁塗装を検討する際に、色の種類がたくさんあってどの色合いを選べばいいかわからないという方も多いです。
また、色を選ぶ際には気をつけるべき点があります。
そこで、今回は外壁塗装で人気の色と、色選びの際に実際に起こりうる失敗についてご紹介します。

□外壁塗装で人気の色合い4色

1:ベージュ
暖色のベージュは、温かみのある柔らかさを演出します。
どのような家とも相性が良く、周りの景観ともマッチしやすいです。
機能面では、色あせしにくいという利点もあります。
また、屋根の色を変えたり、レンガと組み合わせたりすることでさまざまなアレンジも施せます。

2:ブラウン
ブラウンの中でも濃い色と淡い色のブラウンがあります。
濃いブラウンであれば、重圧感のある雰囲気や、シックで高級感のある印象に仕上げられます。
淡いブラウンであれば、温かみのある印象や大人っぽさのあるオシャレな雰囲気にできます。
また、ブラウンはベージュとの組み合わせが特に人気です。

3:ホワイト
ホワイトの特徴は、なんといっても高級感が際立つことです。
また、清潔感のある爽やかな雰囲気にも仕上がります。
エレガントでクリーンな印象の家にしたい方におすすめです。

4:イエロー
イエローは暖色系の中でも、かなり目立つ色です。
そのため、明るい印象だけではなく、少し派手な印象にも仕上げられます。
また、色味が強いため、汚れが目立ちにくいのも特徴です。

□外壁塗装の色選びで多い失敗3つ

実際に多くある、色選びの失敗についてご紹介します。

*色の組み合わせ

好きな色だけを組み合わせたら良いというわけでもありません。
色の組み合わせは、外壁、屋根、軒天など細かい部分のバランスも考慮しなければなりません。
また、美しい仕上がりにするためにも、配色は3色までに抑えるのがおすすめです。

*仕上がりが想像していたものと異なる

実際に塗装をしてみるとイメージと違った、というような失敗があります。
外壁を選ぶ際は、素材や艶、日光の当たり方などによって色の見栄えが変わるということに注意しておきましょう。

*汚れが目立つ

白だけではなく、黒も汚れが目立ちやすいです。
逆に、ベージュ系などの中間色は汚れが目立ちにくいです。
汚れの目立ちにくさを重視するのであれば、明るさを抑えた塗料を選ぶのもポイントです。

□まとめ

今回は、外壁塗装で人気の色と、色選びの際の失敗例についてご紹介しました。
ご紹介した人気の色を参考にして、自分好みの色を見つけましょう。
また、色を選ぶ際には、今回取り上げた失敗が起こらないように注意して選んでみてください。

当社では、豊富な塗料の中からお客様のご希望に沿った色をご提案いたします。
外壁・屋根塗装を検討されている方は、ぜひ当社までお気軽にご相談ください。

足立区地域密着!
お客様の大切なお家を
守ります
ご相談見積り診断無料です!!

0120-121-888 【営業時間】8:00~19:00

  • 外壁塗装ショールーム 来店予約でQUOカード進呈!!来店予約はこちら
  • クオカード進呈お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから

他社でお見積り中の方も大歓迎!失敗しないためにもぜひ比較してください!!