スタッフブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > スタッフブログ > サイディングのひび割れ補修の全て!原因から手順まで徹底解説

サイディングのひび割れ補修の全て!原因から手順まで徹底解説

New 2023.10.13 (Fri) 更新

みなさん、こんにちは!! 外壁屋根の塗装専門店の深井塗装です!
深井塗装は国家資格を保有する自社職人が施行している地域密着型外壁塗装専門店です。

◎深井塗装のサービス内容
外壁塗装・屋根塗装・屋根カバー工法・屋根葺き替え工事・防水工事・シーリング工事

サイディングの外壁は、多くの家庭や建物で使用されている人気の外壁素材です。

しかし、その耐久性や美観を保つためには、定期的なメンテナンスや点検が欠かせません。
特に、ひび割れはサイディングの外壁の一般的な問題として知られています。
この記事では、サイディングの外壁におけるひび割れの主な原因と、その補修方法について詳しく解説します。

 

□サイディング外壁がひび割れる主な原因

サイディングの外壁がひび割れる原因は、様々な要因が絡み合っています。
以下、主な原因を4つに分けて詳しく解説します。

*外的要因

サイディングは、紫外線や風雨などの外的要因により、劣化やひび割れを起こすことがあります。
特に、長期間の紫外線や風雨の影響で、外壁に小さなキズや色褪せが生じ、それが原因でひび割れが発生することが考えられます。
定期的な外壁の点検や塗装を行うことで、これらの外的要因からのダメージを最小限に抑えられます。

*天候

日本の四季の変動や急激な気温変化は、サイディングの膨張や収縮を引き起こす可能性があります。
特に、夏の暑さや冬の寒さが激しい時期には、サイディングが膨張や収縮を繰り返し、それが原因でひび割れが生じることがあります。
定期的な点検や適切な保護措置を取ることで、天候の影響を受けにくくできます。

*地震

日本は地震が多い国であり、地震の揺れによりサイディング外壁がひび割れることも考えられます。
特に、大きな地震が発生した際には、外壁に大きな負荷がかかり、それが原因でひび割れや劣化が進行する可能性があります。
地震後は、外壁の点検を行い、問題がないか確認することが大切です。

 

□サイディングのひび割れ補修の基本手順

サイディングのひび割れは、適切な手順で補修する必要があります。
以下、補修の基本手順を詳しく解説します。

1.ひび割れ部の清掃

補修箇所の周辺を清掃し、汚れやゴミをしっかりと取り除きます。
これにより、補修材の接着性を高められます。

2.V字型の溝を作成

カッターナイフを使用して、ひび割れ部をV字型の溝にします。
これにより、コーキング材の接着面を増やせます。

3.プライマーの塗布

接着力を高めるためのプライマーを補修箇所に塗布します。
この工程は、コーキング材の持続性や効果を高めるために重要です。

4.コーキング材の充填

V字型の溝にコーキング材を充填し、ヘラを使用して平らに整えます。
この工程で、ひび割れ部分がしっかりと補修され、外壁の美観や機能性が回復します。

 

□まとめ

サイディングの外壁は、その耐久性や美観から多くの建物で採用されていますが、ひび割れ等の問題には注意が必要です。
本記事を参考に、サイディングのひび割れに対する適切な対応を行い、長持ちする外壁を実現しましょう。

足立区地域密着!
お客様の大切なお家を
守ります
ご相談見積り診断無料です!!

0120-121-888 【営業時間】8:00~19:00

  • 外壁塗装ショールーム 来店予約でQUOカード進呈!!来店予約はこちら
  • クオカード進呈お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから

他社でお見積り中の方も大歓迎!失敗しないためにもぜひ比較してください!!