スタッフブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > スタッフブログ > 屋根の暑さ対策 パート①

屋根の暑さ対策 パート①

New 2023.08.12 (Sat) 更新

みなさん、こんにちは   外壁塗装・屋根専門店の深井塗装です!

深井塗装は国家資格を保有する自社職人が施行し、塗料メーカー「アステックペイント」東京都施工実績第1位を獲得した地域密着型の外壁塗装専門店です。

◎深井塗装のサービス内容

〇外壁塗装 〇屋根塗装 〇屋根カバー工法 〇屋根葺き替え工事 〇防水工事 〇シーリング工事

今回のテーマは「屋根の暑さ対策 パート①」遮熱塗料についてです

 

はじめに

連日40度に迫る猛暑日が続いていますね。

エアコンを使用したり日陰に入ったり、熱中症に気を付けてお過ごしになられたと思います。

こんなにも暑いと屋根の上で目玉焼きが焼けそうですね

屋根は建物の中で一番の高温となっています。。

屋根の表面温度は?

真夏の屋根の表面温度は、約80℃にも上がります。

屋根材の中では、瓦屋根が一番熱く84℃、スレート屋根83℃、金属屋根82℃とどれも80℃超えでとてもじゃないですが触れません。

瓦屋根は表面温度は高くても、瓦の下に葺き土と言われる瓦を固定する為の土が敷いてあり、これが断熱の役割をしてくれます。

実際に、葺き土の下にある野地板は、約半分程度まで温度が下がるそうです。

スレート屋根と金属屋根の下には、ルーフィング(防水シート)が敷かれていて、その下が野地板になっています。

よってあ断熱できるものはなく、室内にも熱が伝わりやすくなります。

熱による塗膜劣化

暑すぎると人間はグッタリしまうように、塗膜も熱にやられてしまうんですね。

塗膜が劣化する要因は、熱、紫外線、水です。

この3つの要因よって、チョーキング現象が起きたり塗膜が膨れたり、剥離が起きたりするんですね。

太陽光をシャットアウトして、塗膜劣化を防ぐことが出来るのは、

『遮熱塗料』です。

アステックペイント スーパーシャネツサーモシリーズ

iスーパーシャネツサーモシリーズ静岡県浜松市にある外壁塗装専門店の加藤塗装

高い遮熱効果をもつ『アステックペイント スーパーシャネツサーモシリーズ』をご紹介します。

スーパーシャネツサーモシリーズは、屋根専用の遮熱塗料になります。

【遮熱性の比較】

屋根塗装 遮熱塗料 温度下がる 室内が暑い 表面温度 機能性塗料 スーパーシャネツサーモ アステックペイントジャパン 価格 安い 評判 ランキング 口コミ 評価 料金 値段 坪単価 浜松市外壁塗装屋根専門店 中区西区南区北区 加藤塗装

サーモグラフィーで見た塗装部分と未塗装部分では、

明確な違いがありました。気温29℃の6月です。スレート屋根の表面温度は、未塗装55.8℃塗装部分40.1℃15.7℃の差が生じました。

屋根は常に過酷な環境にあり、外壁よりも劣化しやすい場所です。

耐候性の高い遮熱塗料で、暑い夏を乗り切りませんか(^-^)

 

まとめ

真夏日の屋根の表面温度は、80℃以上にもなります。

塗膜劣化要因は熱、紫外線、水です。

熱劣化から塗膜を守るには、遮熱塗料が最適です。

高性能の遮熱塗料でこの暑い夏を一緒に乗り切りましょう

 

スーパーシャネツサーモ部門でも東京都施工実績№1を頂きました!

深井塗装では屋根塗装・外壁塗装をお考えのお施主様へきっと良いご提案ができますので、是非お気軽に深井塗装までお問い合わせください

☎0120-121-888 株式会社深井塗装

 

足立区地域密着!
お客様の大切なお家を
守ります
ご相談見積り診断無料です!!

0120-121-888 【営業時間】8:00~19:00

  • 外壁塗装ショールーム 来店予約でQUOカード進呈!!来店予約はこちら
  • クオカード進呈お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから

他社でお見積り中の方も大歓迎!失敗しないためにもぜひ比較してください!!